どこでもドアの商標登録


ジメジメうっとうしい梅雨の季節です。

傘をさしたり、レインコートを着たり、長靴をはいたりと、
出かけるのが億劫になってしまいますね。

こんな時に「どこでもドア」があればなぁ〜なんて思いますよね。

「どこでもドア」は、言わずと知れた、ドラえもんのひみつ道具の一つで、『目的地を音声や思念などで入力した上で扉を開くと、その先が目的地になる』という便利なアイテムです。

「どこでもドア」については、様々な企業が商標登録しています。

例えば、パ―ソナルメディア株式会社は「どこでもドア」について商標登録しています(第3199831号)。指定商品は第28類の「囲碁用具,将棋用具,さいころ,すごろく,ダイスカップ,ダイヤモンドゲ―ム,チェス用具,チェッカ―用具,手品用具,ドミノ用具,マ―ジャン用具,おもちゃ,人形,運動用具,釣り具」となっています。その他にもパ―ソナルメディア株式会社は第38類の役務(第3263311号)や第41類の役務(第3330365号)を指定して「どこでもドア」の登録を行っています。

また株式会社エポック社は「ハイ!どこでもドア」について商標登録しています(第4398229号)。 株式会社田窪工業所も「どこでもドア」について商標登録しています(第4415444号)。三菱重工業株式会社も「どこでもドア」について商標登録しています(第4832323号)。


                              (2013年5月30日記)



戻る

トピックス

  • 身近な商標登録
  • 新しい商標
  • 先願主義(登録主義)
  • 不使用取消審判
  • 地域団体商標
  • 相互リンク申込み


  • Yahoo!ブックマークに登録